林田力@さいたま市桜区ブログ

さいたま市桜区をもっと楽しく面白く。

林田力(はやしだ・りき)です。林に田んぼの田に力と書きます。全て小学校一年生で習う漢字です。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。
http://www.hayariki.net/
林田力Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E6%9E%97%E7%94%B0-%E5%8A%9B/e/B00493GN28
林田力Twitter
https://twitter.com/hayachikara
みんなの未来(あした)を守る会
http://minnanoashita.blog.jp/

プラザウエストにはサイなどの埴輪が展示されています。「さいたまトリエンナーレ2016」で川埜龍三さんが発表した「犀の角がもう少し長ければ 歴史は変わっていただろう」(Had Rhino's horn been longer, the world would have been changed)です。並行世界「さいたまB」で出土した埴輪というコンセプトの歴史改変SF美術作品です。
45179604_2174811802564211_553154846711087104_n

林田力が何者かの呟きです。












宝珠山玉蔵院は埼玉県さいたま市浦和区にある真言宗豊山派の寺院です。大日如来座像を本尊とします。弘法大師によって弘仁11年(820年)に建てられたとされます。しだれ桜が有名です。玉蔵院の施餓鬼(せがき)は関東三大施餓鬼の一つで、毎年8月23日に行われます。
本堂の横には地蔵堂があります。地蔵堂は江戸時代に再建され、市指定有形文化財になっています。地蔵堂には平安時代末期の作となる地蔵菩薩立像が安置されています。地蔵菩薩立像は県指定有形文化財です。
44913660_2165580210154037_4147953125258428416_n

かしまゆコンサート第5弾「Magical Apple Halloween」にて、「えんぎ」のハロウィン風鮭おにぎりと昆布おにぎりを食べました。ハロウィン風鮭おにぎりは顔が描かれています。口が波になっているところが可愛いです。鮭の色がジャコランタンの色と同じで雰囲気が出ています。
農家直送の新潟のお米を使用し、前日に精米したものです。もちもちしています。当日握った、おにぎりで温かいです。「えんぎ」は埼玉県さいたま市桜区田島のおにぎり屋さんです。「寺遊祭(じゆうさい)2018お寺で遊ぼう・学ぼう・笑っちゃおう」にも出店しました。
44922928_2051860034870861_6816293100831375360_n

かしまゆコンサート第5弾「Magical Apple Halloween」が2018年10月28日(日)午前11時から埼玉県さいたま市南区別所の鹿島湯で開催されました。出演はソプラノ・福島聡子さん、打楽器奏者・森本ミホさん。

森本さんは様々な打楽器を駆使しました。中でもトーキングドラムに惹きつけられました。太鼓は一般に音の高さを変えられないものが多く、リズムを奏でることに特化します。これに対して、トーキングドラムは単独でも歌を歌っているように聞こえます。

第一部はリンゴの歌を集めました。リンゴは医者要らずと言われます。銭湯に浸かることも健康に良いです。大きな浴槽に浸かると副交感神経が優位になり、リラックス効果が増大します。治療から予防重視に転換する中で好企画です。

第二部はミュージカルの曲が中心です。私が最初に観たミュージカルは『メリー・ポピンズ』です。「チム・チム・チェリー」は懐かしさを覚えました。

「フニクリ・フニクラ」はイタリアの登山鉄道の宣伝曲として19世紀に作られました。一度聞くと頭の中でリフレインされます。現代日本のドン・キホーテのテーマ曲(Miracle Shopping ドン・キホーテのテーマ)や「カラオケまねきねこ」のテーマ曲(元気だしてこーか)に相当します。1世紀以上前からの広告戦術であることに驚きです。
44890252_2165484100163648_122659253746925568_n

さいたま市議会でまた問題発言がありました。吉田一郎市議会議員が2018年10月19日の市議会9月定例会で、車いすを使用する伝田ひろみ市議に「ブルジョア障害者」と発言しました。「障害者でも中には、こっちにいますけども、年収1354万5千円の車いすに乗っている障害者の方がいらっしゃるわけですよ。こういった高収入のブルジョア障害者の方は、外していただいても構わないわけですよ」(「「首つって死ね」のさいたま市議、再び不適切発言…車いすの市議に「ブルジョア障害者」 議長から厳重注意」埼玉新聞2018年10月23日)。

伝田市議は以下のように批判しています。「障害者はそんな収入ないのが当たり前だよなみたいな意識があるんではないか。これはまさしく障害者差別につながると怒りが込み上げてきた」(「車いす議員に「ブルジョア障害者」 さいたま市議が発言」TBS 2018年10月23日)。

吉田市議は休憩中に新藤信夫議長から「不穏当発言である」として厳重注意を受けました。障害者にも高額所得者がいるとの文脈での発言でしたが、本人もTwitterで品がない発言だったと反省しています。

吉田市議は『世界飛び地大全』や『消滅した国々―第二次世界大戦以降崩壊した183ヵ国』などマニアックな世界の領土や国の書籍があります。世界史に造詣が深い人物です。

世界史的な感覚ではブルジョアに侮蔑的な意味はありません。ブルジョアは誇りをもって自己をブルジョアと規定していました。封建的な特権に胡座をかく貴族よりも立派です。そのような感覚があったのかもしれません。現代日本でブルジョアが不当な不労所得者のようなイメージがあることは前近代的な滅私奉公の勤労意識が残存しているためで、それは克服すべきものです。

吉田市議は2月の委員会審議でも、市立図書館長に「首をつって死ね」と発言しました。自殺をなくすことが社会課題になる中で問題発言です。但し、これは好意的に見れば、実のない公務員答弁に腹を立てたという同情の余地が皆無ではないと言えます。それに比べると今回の発言は、わざわざ引き合いに出す意味が感じられません。

吉田市議は北区選出です。北区は前回の市議会議員選挙では無投票でした。流石に次回は無投票ではなくなるのではないかと思います。

昨今、新聞等での記事が目にすることが多くなりました、SDGs関連のイベントをご案内致します。
SDGsに取り組まれている、自治体、企業関係者、有識者をお招きしてSDGsの先進事例のご紹介や、トークセッション(またはパネルディスカッション)を行う企画です。
SDGsにご関心あるようでしたら、ぜひこの機会に会場までお越しくださるようお願い申し上げます。

1.イベント名:SDGsサミット
2.日時:2018年12月22日(土)18時30分~21時(18時開場)
3.場所:北とぴあ、さくらホール(東京都北区王子1-11-1)
東京メトロ南北線 王子駅 5番出口 直結
京浜東北線 王子駅 北口 徒歩 2分
都電荒川線 王子駅前 徒歩 5分
https://www.hokutopia.jp/access/
4.資料代:1000円

私も以下の話をする予定です。

タイトル:自殺ゼロ、いじめゼロ×SDGs
話し手:林田力(さいたま市桜区 みんなの未来(あした)を守る会代表)
ターゲット3.4は「2030年までに、非感染性疾患による若年死亡率を、予防や治療を通じて3分の1減少させ、精神保健及び福祉を促進する」ことを目指しています(総務省仮訳、以下同じ)。日本では死因の第1位が自殺です。20歳から24歳までの死者の中で自殺が占める割合は約50%です。自殺をゼロにすればターゲット3.4を達成できます。ネットとリアルで明日の約束ができる場を作ることで自殺ゼロ、いじめゼロを目指します。
先行事例としてSNS相談やシェルター事業を紹介します。自らサービスを提供する場合はリソースの限界に直面します。そこで参加者がサービスを提供するプラットフォームの提供を提言します。それはターゲット17.17「さまざまなパートナーシップの経験や資源戦略を基にした、効果的な公的、官民、市民社会のパートナーシップを奨励・推進する」にも合致します。
自殺やうつ病は経済的にも大きな損失です。自殺やうつ病により、約2.7兆円の損失が生じると推計されています。自殺によって自殺者が亡くなられずに働き続けた場合に得られた所得額が失われます。うつ病によって失業給付や医療給付がかかります。自殺やうつ病の対策によって、経済的な損失を回避し、税収を増加できます。

(※1)「地域課題を解決する会」とは
各地域で課題解決に従事しておられる地方議員の方々、民間の方々を緩やかなネットワークでお繋ぎし、情報の共有、交流をしております。(2018年8月19日発足)
今回は、SDGsの視座から地域課題を解決するためのヒントを提示できればと思い、このイベントをお届けします。
代表:熊倉哲也

(※2)SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは
「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月の国連サミットで採択された国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
17の目標と、それを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
(国連広報HPをご覧ください)
http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/

鶏陣ビーンズ武蔵浦和店で、ぼんじりを食べました。ぼんじり(テール)は、尾骨の周りの肉です。僅かな肉であり、希少部位です。よく運動する臀部肉のため、締まりが良く、食べ応えがあります。プリプリとした食感がたまりません。尾骨の付け根にある三角形の形をした肉のため、「さんかく」とも呼ばれます。
44025011_2148524125192979_8781021896066990080_n

さいたま市政令指定都市15周年記念花火大会が、さいたま市桜区の荒川総合運動公園と西区の大宮けんぽグラウンドで開催されました。
大宮けんぽグラウンド(東京健保組合大宮運動場)は荒川沿いの河川敷にある広大な体育施設です。野球場やテニスコートは日本最大級の施設数を誇ります。

食彩厨房いちげん武蔵浦和店(埼玉県さいたま市南区)でチヂミを食べました。食彩厨房いちげんは和食・洋食・中華と様々なメニューがあることをセールスポイントとしていますが、韓国料理もあります。チヂミは韓国家庭料理です。外はカリカリしていますが、中はフワフワです。韓国風お好み焼きとも呼ばれますが、独特の食感です。
チジミと表記されることもあります。「外来語の表記」(平成3年内閣告示)は外来語の表記に「ヂ」や「ヅ」を使わないこととしています。この基準ではチジミが正しくなりますが、むしろチヂミが普及しています。「ATOK presents 日本語ドリル」では85.6%が「チヂミ」を選択しました(株式会社ジャストシステム「「チヂミ」と「チジミ」、どちらが正しい? 約9割の受験者が誤答 「ATOK presents 日本語ドリル」の結果を本日発表」2006年10月26日)。政府が決めた画一的な基準に反する表現があることは言語文化の豊かさを示すものです。
チヂミかチジミかには学歴による差があるとの研究結果があります。大卒では86%がチヂミを選びました。これに対して非大卒ではチヂミは77%に低下しました(塩田雄大、山下洋子「“卵焼き”より“玉子焼き”」放送研究と調査2013年9月号43頁)。
44128979_2149806648398060_923596381581475840_n

食彩厨房いちげん武蔵浦和店(埼玉県さいたま市南区)で男梅サワーを飲みました。男梅サワーには梅干を感じさせるしょっぱい旨さがあります。加工食品となると素材とは全く異なる味になるものもありますが、男梅は梅干を意識しています。いちげんの和みの和空間個室は思わず長居したくなります。
44085467_2150023271709731_5017732741987303424_n

食彩厨房いちげん武蔵浦和店(埼玉県さいたま市南区)でマッコリを飲みました。マッコリは韓国の伝統酒です。白く濁っています。甘さがあり、飲みやすいお酒です。私がマッコリを飲みたくなったきっかけは韓国ドラマです。『シンデレラのお姉さん』はマッコリを醸造する家の話です。『ファンタスティック・カップル』は米国映画『Overboard (潮風のいたずら)』ですが、ジャージャー麺やマッコリなど韓国料理を効果的な小道具にしており、韓国ドラマ風に仕上がっています。
44339300_2152077068171018_3111530147539320832_n

↑このページのトップヘ