さいたま市議会議員選挙で選挙運動用ビラの頒布ができるようになりました。2019年3月1日以降に選挙期日を告示される市議会議員選挙からです。
ビラは長さ29.7センチメートル、幅21センチメートル(A4判)以内のものを2種類まで頒布することができます。表面には頒布責任者及び印刷者の住所、氏名を記載する必要があります。市長選挙では70,000枚、市議会議員選挙では8,000枚を、選挙管理委員会が交付する証紙を貼付して頒布することができます。頒布の方法は新聞折込み、選挙事務所内、個人演説会の会場内又は街頭演説の場所で頒布する方法に限られ、各戸にポスティングすることはできません。
選挙運動用通常葉書は市長選挙では35,000枚、市議会議員選挙では4,000枚頒布することができます。「選挙用」である旨の表示がされた葉書です。
新聞広告は候補者の負担により、選挙運動期間中2回まで、新聞に広告を掲載することができます。1回のスペースは横9.6センチメートル、縦2段組以内で、場所は記事下に限られます。色刷りは認められておりません。