鳴門鯛焼本舗で鳴門金時いも鯛焼きと十勝産小豆鯛焼きを買って食べました。鳴門金時いも鯛焼きには本当に芋が入っています。皮はパリッとしていて、餡はしっとりしています。甘過ぎないため、幾つも食べられそうです。甘さや辛さという刺激ではなく、素材で勝負する点は好感が持てます。十勝産小豆鯛焼きは180円、鳴門金時いも鯛焼きは200円です。鯛焼きは紙袋に入っています。
鳴門鯛焼本舗は鯛焼きのチェーン店です。浦和店は埼玉県さいたま市浦和区高砂にあります。浦和駅西口のコルソの西側、さくら草通り沿いにあります。2018年3月31日に開店しました。
天然鯛焼をセールスポイントにしています。鯛焼きに天然も養殖もないと思いますが、天然鯛焼は一匹ずつ丁寧に焼く一丁焼きという焼き上げ製法で作られたものと言います。
46482489_2201184103260314_8746001067742855168_n