サイゼリヤ埼大前店の熟成ミラノサラミは薄く切られています。あまりに薄くて全部で一枚しかないと思ってしまいました。サラミはドライソーセージを太めに切ったものを想像していましたが、ハムのような外観です。
サラミはソーセージを乾燥させたものです。ミラノサラミは細かく挽いた豚肉を使います。脂肪が霜降りになっています。熟成ミラノサラミにはルッコラが付きます。地中海沿岸原産の葉野菜ですので、イタリアンの雰囲気が出ています。
飲食プロデューサーのイナダシュンスケ氏はサイゼリヤのベストワンのメニューに推します。「おいしいサラミが食べられる店は少なく、あったとしても高価格帯のお店のみ。それをチェーン店で気軽に食べられるのは驚きの一言。ルッコラが付いているのも高ポイントですね」(「サイゼリヤのベストワンは「熟成ミラノサラミ」。ワーストは?」日刊SPA! 2017年3月28日)
マンションだまし売り被害者にとってサラミと言えば悪徳商法の手口のサラミ法を思い出します。不正行為が発覚しない程度に少量ずつの金銭や物品を窃取する手口です。貧困ビジネスの賃貸不動産業者が様々な名目で料金を請求することも同じような発想でしょう。このサラミ法はサラミが薄いことから命名されました。サイゼリヤのサラミは薄いですが、大きいので該当しにくいです。このようなところも消費者寄りのレストランに感じます。
48379176_2242796989099025_7309972099420913664_n