越コーヒー店の「黒の生食パン。」です。「黒の生食パン。」は真っ黒です。中も黒いです。一般に黒パンはライ麦パンを指しますが、これは茶色です。それよりも黒いです。黒さは竹炭に由来します。真っ黒焦げに似ていますが、焦げていません。
見た目は似ているため、バリバリしているのではないかと恐る恐る食べましたが、フワフワしています。弾力性があります。見た目は驚かされますが、食べると焦げの味も炭の味もしません(もっとも炭を食べたことがないので、炭がどのような味かという問題はあります)。上質なパンそのものの味です。
竹炭は炭火焼きやバーベキューなどで使われる木炭とは別物です。竹炭は食物繊維を含み、腸内環境を向上させます。炭は高温で加熱すると活性炭になります。活性炭には細かな孔が開いており、不純物を吸着します。この活性炭を体内に摂取することで、不純物を吸着して排出するデトックス効果があります。
越コーヒー店は埼玉県さいたま市浦和区常盤の自家焙煎コーヒーの喫茶店です。「寺遊祭2018お寺で遊ぼう学ぼう笑っちゃおう」にも出店しました。寺遊祭では揚げパンを販売しました。