たこ焼き、玉子、甘夏、アボガドを食べました。
たこ焼きは小麦粉中心の生地の中にタコや紅生姜などを入れて球形に焼き上げた料理です。たこ焼き粉に玉子を入れて混ぜた液体を、たこ焼き器の半球の穴に入れます。タコや紅生姜を加えます。焼きあがったらソースや鰹節をかけます。
たこ焼きの魅力は中がトロっとしていて、その中に歯ごたえのあるタコがあることです。外がカリッとしていて中がジューシーは焼きウインナーや唐揚げでも感じることができます。タコという意外性は、たこ焼きならではの魅力です。
たこ焼きは英語では「Octopus ball」と称されます。しかし、この表現はタコを球形に切ったものというイメージを与え、たこ焼きの実物とのギャップを与えないか心配です。もっとも日本語の「たこ焼き」も、そのままの意味ではタコを焼いたものとなり、たこ焼きの実物とのギャップがあるので問題ないかもしれません。
たこ焼きは2019年5月19日のNHK「ブラタモリ」で看板が映されました。この回は大阪ミナミを取り上げました。看板に対してタモリさんは「脳味噌かと思った」とコメントし、林田理沙アナウンサーは「リアルですね」と応えました。たこ焼きを「おへその形ににている」と表現した絵本があります(安田真理『おへそよりもおいしいもの』新風舎)。
Takoyaki is a ball-shaped Japanese street snack food originated in Osaka. It is is a small piece of octopus fried inside a ball made of a wheat flour-based batter and covered with sauce. It is cooked in a special molded pan.