ダブルチーズバーガーは100%ビーフパティ2枚とチェダーチーズが挟まれたハンバーガーです。愛称はダブチ。2017年の第1回マクドナルド総選挙の人気投票No.1に輝きました。
ダブルチーズバーガーとビッグマックの相違は、後者がパンの間にパンが挟まっていることです。ここからダブルチーズバーガーの魅力は二点あります。
第一にパンが挟まっていない分、ハンバーガーの高さが低くなり、食べやすくなることです。ビッグマックのように高さがあるハンバーガーは、かぶりつくことが大変です。食べている間に崩れることもあります。これに対して、パンを挟まなければ、ビーフパティを重ねても高さはそれほどではありません。グルメバーガーのように気取らなくても食べられます。
第二にパンが食べたい訳ではない、ビーフパティが食べたいという向きに合っています。ハンバーガーの魅力は具です。パンは逆にグルテンなどで避ける人もいます。「いきなり!ステーキ」や唐揚げ「からやま」と同じく、肉を腹いっぱい食べたい需要に応えます。これはビッグマックジュニアや夜マックと同じコンセプトです。
日本マクドナルドは2018年1月29日からダブダブチ(ダブルビーフダブルチーズバーガー)を期間限定販売しました。ダブチの美味しさを超えることに挑むキャンペーンの一環です。ビーフパティ4枚にチェダーチーズが2枚挟まれています。肉の感覚が濃厚です。肉ばかりという点でビッグマック以上に肉が濃厚です。
日本マクドナルドは、2019年6月5日からダブルチーズバーガーから派生した期間限定メニューの販売を始めました。「濃厚チーズファンにささぐダブチ(ノグチ)」「やきにくソースがグッとくるベーコンダブチ(ヤグチ)」「トリプルチーズバーガー(トリチ)」です。
ベーコンダブチはヤグチと呼びたいために「やきにくソース」を使った感じです。ダブチのトモダチの位置付けです。林田力をダブチのトモダチにするならばハヤチやリキチになるでしょうか。
トリチはダブルチーズバーガーにビーフパティとチェダーチーズを1枚ずつ加えました。ビーフパティとチーズのボリュームはビッグマック以上になります。