林田力@さいたま市桜区ブログ

林田力(はやしだりき)の埼玉県さいたま市桜区を中心としたブログです。桜区以外の、さいたま市の情報も載せます。I empower you to experience Saitama City Sakura Ward. Visit, explore and discover Saitama City Sakura Ward.

2018年06月

裏ダブルチーズバーガーとスパイシーチキンマックナゲット

埼玉県さいたま市浦和区のマクドナルド浦和仲町店で裏ダブルチーズバーガーとフライドポテト、スパイシーチキンマックナゲット・スパイシーソースを食べました。裏ダブルチーズバーガーは日本マクドナルドが2018年6月13日から期間限定で販売する裏メニューです。裏ダブルチーズバーガーはレギュラーメニューのダブルチーズバーガーにガーリックペッパーソーセージをトッピングしました。
ハンバーガーの包み紙は縦書きの文字と横書きの文字を組み合わせており、テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のタイトルを彷彿とさせます。包み紙には上上下下左右左右BAというコナミの隠しコマンドが印刷されており、ファミコン世代に刺さります。
スパイシーチキンマックナゲットはチキンマックナゲットの日本マクドナルド史上初めて新しい味です。ホワイトペッパーとブラックペッパーの2種のペッパーでホットな辛さが加わりました。ソースもスパイシーソースとサワークリームオニオンソースの期間限定ソースが選べます。スパイシーソースは辛いものは苦手な方には注意書きしていますが、そこはマクドナルドです。舌が馬鹿になるような辛さではありません。ナゲットの美味しさを壊さない辛さです。辛いものばかり食べると味覚が破壊されますが、安心できるレベルです。

レストランウィズで豚かつランチ

レストランウィズで豚かつランチを食べました。レストランウィズは埼玉県さいたま市浦和区にあります。浦和駅西口から県庁通りを進み、左折したところにある共済会館の1階です。店舗の雰囲気は喫茶店ですが、料理は本格的です。豚カツは肉汁が口の中で溢れます。デザートはメロンです。ランチタイムは11時からですが、それ以前に入り、注文しておくことはできます。
ドレッシングは淡路島の玉ねぎを使用したものや徳島産の酢橘(すだち)を使用したものなど3種類を用意しています。淡路島産の玉ねぎドレッシングも徳島県の企業が生産しています。近現代では淡路島は兵庫県に属し、近畿地方という感覚がありますが、前近代では四国と同じ南海道に属しました。江戸時代は阿波の徳島藩に属していました。
35882140_1977457962299597_1304263198496522240_n

プラザウエスト食堂のカルボナーラ

さいたま市桜区のプラザウェストの食堂でカルボナーラを食べました。クリーミーでソフトな食感のカルボナーラでした。食堂にはドリンクバーがあります。緑茶は三井農林の煎茶です。ソフトクリームはセルフサービスで作ります。BGMにはドラマ『アンナチュラル』主題歌の米津玄師「Lemon」やドラマ『ブラックペアン』主題歌の小田和正「この道を」が流れていました。
1階ロビーではロビーコンサートが開催されていました。アヴェマリアなどを披露していました。オーケストラではオーボエが音合わせを主導しますが、それはオーボエが音程を調整しにくいためと説明していました。
プラザウエストの周囲には様々な種類の桜の木が植えられています。桜区自治会連合会は設立10周年記念事業としてプリンセス雅の桜の木を寄贈し、2013年4月10日に植樹しました。プリンセス雅は緋寒桜と大島系山桜の自然交配とされます。雅桜とも呼ばれます。原木は埼玉植物園にあります。
35525244_1971390749572985_1924981321042493440_n


さいたま市桜区町谷
https://www.youtube.com/watch?v=B1oYDrjIJb4
さいたま市立土合小学校前
https://www.youtube.com/watch?v=H4PnZ8AAPJs
埼玉県庁から埼玉会館
https://www.youtube.com/watch?v=MM4fV7qsY7Y

中野相続裁判さいたま地裁第2回口頭弁論

いつも中野相続裁判のご支援有難うございます。
第2回口頭弁論は2018年6月22日、さいたま地方裁判所C棟一階105法廷で開かれました。長男夫婦が遺産の分割を求めて長女を提訴した裁判です。
第2回口頭弁論は関係者が早く集まったために定刻の10時よりも少し早く始まりました。午前中は本件の弁論のみでした。
長男夫婦は準備書面1と準備書面2を提出し、陳述しました。長男夫婦は訴状では中野相続裁判東京地裁で長女が作成した目録に基づいていましたが、準備書面1は茶道具の目録を内山夫婦の主張するものに限定した内容に改めました。裁判所は長男夫婦に対し、今回の目録に基づいて訴状の請求を補正することを求めました。
裁判所は大きな争点として、分割と方法と割合があると述べました。後者は既判力の及ぶ範囲が関係し、解釈の問題なので双方主張をして、裁判所が判断します。前者は総合的に判断することになるが、具体的にどのように分けるかが問題になります。全て売却して競売にかけて金で分けることは双方望まないでしょうと。
裁判所は長男夫婦に対して、予備的に現物分割とする場合にどのように分けるかの主張の提示を求めました。長女にも現物分割の場合の分け方の案の提示を求めました。
長女の代理人は、一部請求と明示していないから長女に請求権がないとの長男夫婦の主張に対し、遺留分減殺請求は形成権であり、請求以前に権利関係は変動しており、法的性質が異なると主張しました。ここは裁判所から主張を書面で提出することを依頼されました。
また、長女の代理人は現金や衣類などの分割が残っていることを指摘しました。裁判所は、どのような問題があるかを分かる形に書面で明らかにすることを求めました。
前回で弁論準備手続きに入るとの話がありましたが、次回も口頭弁論になりました。
今日は、梅雨の晴れ間での心地良い一日でした。
皆様もくれぐれもお体をご自愛ください。
31404133_1812160155507518_4316025853220045_n

聞いてよ市長!さいたま市民政策発表大会2018

「自殺0を目指す 明日の約束プロジェクト」も発表します。

聞いてよ市長!さいたま市民政策発表大会2018
自分の住む街が「こうしたら良くなる」を役所や議員任せにしないで自分達で直接届けてみよう!というこの企画。いよいよさいたま市の清水市長を実際にお呼びしてにダイレクトにお伝えします。
みなさんからアイデアを集めたところ、多く集まり過ぎて、今回は4つとさせて頂きました。
さいたま市への思いを、熱を一緒に感じてみませんか?次のプレゼンターはあなたかも知れません!

日時:2018/9/26 19:00-21:00
場所:武蔵浦和コミュニティセンター9F多目的ホール
(〒336-8586 埼玉県さいたま市南区別所7丁目20-1)
定員:200名(先着順)
参加費:無料

提案する人:今村純、岩井ひろかず、田中伸幸、林田力
聞く人:清水勇人さいたま市長
プレゼンテーション内容:
1)市民の力をもっと行政に活かすプラットフォーム作り
2)さいたま市が幸福度ランキング政令市1位って本当!?
3)市役所の人達がすごいやる気が出るプラン
4)自殺0を目指す 明日の約束プロジェクト
https://www.facebook.com/events/208203376674350/

寺遊祭2018近隣の皆様へ

2018年6月吉日
近隣の皆様へ
寺遊祭実行委員会 
実行委員長 林田力

『寺遊祭2018~お寺で遊ぼう学ぼう笑っちゃおう』開催のお知らせ

謹啓 近隣の皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
この度、私ども寺遊祭実行委員会は、円蔵寺さんのご協力を得て「寺遊祭2018~お寺で遊ぼう学ぼう笑っちゃおう」を開催します。お寺を目いっぱい使って、遊んだり、学んだり、修行したり、飲食したり、笑ったりするイベントです。
現代人は様々な悩みやプレッシャーの中で生きています。そこで職場や学校、家庭など普段の生活空間とは離れた、お寺という場所で、楽しさ面白さ、笑い声や心の癒やしを感じるイベントを企画しました。一人でも多くの方が、このイベントを楽しまれ、明日も何かしようという気持ちになってくれることを願っております。
至らぬところも多いと思いますので、多くの方のお力をお借りしながら開催したいと考えています。当日は大勢の参加者の来場が予想され、騒音等で近隣の皆様方にご不便・ご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
敬白


日時:2018年8月5日(日)午前9時半開始、午後4時終了。雨天決行。
主催:寺遊祭実行委員会
共催:みんなの未来(あした)を守る会
会場:円蔵寺(さいたま市浦和区東岸町1-29、浦和駅から徒歩5分)
入場:無料(個々の企画のご参加には料金が発生するものもございます)
内容:飲食ブース、昔遊びコーナー、陶器市、アートセラピー、お悩み相談室、展示、写経、写仏、水行、法話、限定御朱印、開運落語、子どもヨガ、ミニライブなど
※詳細につきましては、随時ポスター、WEB等で公開して参ります。
Web: https://jiyusai.jimdofree.com/
Facebook: https://www.facebook.com/jiyusai/
注意事項:前日午後より事前準備を開始いたします。

魚悦浦和大久保店でリンゴとトマトをまとめ買い

さいたま市桜区の魚悦浦和大久保店でリンゴとトマトをまとめ買いしました。トマトもリンゴも医者いらずと呼ばれる食べ物です。「トマトが赤くなると医者が青くなる」「リンゴが赤くなると医者が青くなる」と言われています。トマトは英語ではLove Apple(愛のリンゴ)と呼ばれています。
魚悦浦和大久保店は毎週のように特売しています。バナナも買いました。二束買おうとしたら、一人一束限定でした。
35431336_1969840706394656_5217281767282573312_n

別所沼弁財天

さいたま市南区別所の別所沼公園にある別所沼弁財天は東京都江東区木場の洲崎神社から分祀されました。
別所沼公園は別所沼を中心とした公園です。別所沼の中心部に島があり、別所沼弁財天があります。小島長次郎氏が洲崎神社を勧請して昭和2年に建立しました。別所沼公園自体が小島氏が別所沼一帯の土地を購入し、「昭和園」として整備したことが出発点です。
小島氏は洲崎遊廓の貸座敷長生楼の経営者で、博徒の親分でもありました。茨城県生まれで、茨城長と呼ばれていました。
31531009_1812842568772610_801061834576121724_n
31492115_1812842548772612_3095850680252976711_n

寺遊祭ポスター

「寺遊祭(じゆうさい)2018お寺で遊ぼう・学ぼう・笑っちゃおう」のポスターができました。
「寺遊祭(じゆうさい)2018お寺で遊ぼう・学ぼう・笑っちゃおう」を2018年8月5日(日)午前9時から午後4時まで、さいたま市浦和区東岸町の円蔵寺で開催します。お寺を目いっぱい使って、遊んだり、学んだり、修行したり、飲食したり、笑ったりするイベントです。
現代人は様々な悩みやプレッシャーの中で生きています。そこで職場や学校、家庭など普段の生活空間とは離れた、お寺という場所で、楽しさ面白さ、笑い声や心の癒やしを感じるイベントを企画しました。一人でも多くの方が、このイベントを楽しまれ、明日も何かしようという気持ちになってくれることを願っております。
水行、写経、写仏、切り絵(アートセラピー)、こどもヨガ、お悩み相談所(カウンセラーさん、ねえ!聞いてよ)、九星気学による運勢鑑定、落語、昔遊び、模擬店と盛り沢山の内容です。主催は寺遊祭実行委員会(実行委員長 林田力)、共催は、みんなの未来(あした)を守る会です。
https://jiyusai.jimdofree.com/

日本海賊TVで中野相続裁判さいたま地裁

日本海賊TV『金八アゴラ』が2018年6月13日に放送され、中野相続裁判さいたま地裁を取り上げた。出演は田淵隆明(公認システム監査人)、林田力(みんなの未来を守る会代表)、須澤秀人(日本海賊党代表)。
中野相続裁判さいたま地裁(平成30年(ワ)第552号)の第2回口頭弁論が2018年6月22日午前10時から、さいたま地方裁判所C棟一階105法廷で開かれる。中野相続裁判は東京都中野区民の相続をめぐる紛争である。紛争の過程で被相続人の長男が無断で経管栄養の流入速度を速めたり、治療を拒否したりしたことが明らかになった。高齢者虐待につながる社会的意義のある裁判である。長女の告発には笑われることも罵られることも怖れない勇気がある。
裁判前に長男の弁護士が長女に対して「長女に遺留分はない」と書いてきた。番組では、弁護士としてありえない主張と強く批判された。法廷では通用しない主張であるが、相手が弁護士が書いたものと盲信して騙すことができればラッキーという主張である。相手の無知につけこむ理屈である。まともな弁護士ならば依頼人の無理筋の主張を説得するものではないか。
現代ではブラック弁護士が問題になっている(林田力『ブラック弁護士法人研究』Amazon Kindle)。ブラック弁護士は利益のためならば、どのようなことでも人を利用する。ブラック弁護士の言うがままに印鑑を押してはならない。
長男が経管栄養の流入速度を速めたことは問題である。相続から排除されても不思議ではない。

ネットとリアルに明日の約束ができる場を

自殺0を目指す明日の約束プロジェクト
さいたま市を、みんなが笑顔で、住みたい、行きたい、働きたい、さらに生きたい、産みたい、育てたいまちにしたい。
しかし、イジメ、虐待、パワハラ、セクハラ、ブラック企業、過労死…
現代人は様々なストレスや悩みにさらされています。
特に自殺に追い込まれることほど悲しいことはありません。
そこで自殺0を目指す明日の約束プロジェクトです。
ネットとリアルに明日の約束ができる場を作ります。
その認知・啓蒙のため、お寺を使った楽しいイベント「寺遊祭」を開催します。

健康ランド武蔵野

健康ランド武蔵野は埼玉県川口市柳崎にありますが、武蔵野線の東浦和駅が最寄りです。南浦和駅からもバスが出ています。24時間営業です。炭酸泉や露天風呂など多様なお風呂が楽しめます。ぬるめの風呂もあり、長湯できます。
露天風呂は、奥飛騨温泉郷の湯の花を溶かした人工泉です。露天風呂は大自然の中とはいきませんが、空は広いです。23区の施設のように建物が目に入ることはありません。暑い時期であり、露天風呂に浸かっている人よりも外で寝ている人の方が多かったです。
薬湯風呂は濃厚です。匂いも濃厚です。私は何故か皮膚がチクチクしたので切り上げました。電気風呂のビリビリは弱めです。強いビリビリが苦手な人も大丈夫です。
食事処は複数あります。私は冷やし中華のゴマだれを食べました。今年最初の冷やし中華です。
入館すると下足箱に靴を入れて鍵をかけます。手前の下足箱は理容室専用であり、奥の下足箱に入れます。受付に下足箱の鍵を渡し、ロッカーの鍵を受け取ります。下足箱の鍵の番号とロッカーの鍵の番号は同一です。このため、複数人で入館し、一人がまとめて受付し、バラバラに帰ると靴が違うということになりかねません。館内の買い物はロッカーキーで行い、退館時に清算します。
35270255_1517745244998667_2146716777294331904_n
記事検索
みんなの未来(あした)を守る会代表。寺遊祭実行委員長。江東住まい研究所長。東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『FJネクスト迷惑電話』著者。マンションだまし売りのない世界へ。
  • ライブドアブログ