ジャパンネット銀行がPayPay銀行になります。
ペイという言葉は支払いのイメージが強いです。消費者にとって銀行は預けるところです。銀行にふさわしい名前かという感覚もあるでしょう。