AWS DataSyncは、オンプレミスのストレージとAWSストレージサービスやAWSストレージサービス間のデータの移動を簡素化、自動化、高速化するオンラインデータ転送サービス。Network File System; NFS共有やServer Message Block; SMB共有、Amazon S3, Amazon EFS, Amazon FSx for Windowsファイルサーバー間でファイルやオブジェクトを転送できる。
AWS DataSyncは転送中のデータの自動暗号化や転送中および保存中のデータ整合性検証などが可能。送信元のファイルシステムと送信先にある全てのファイルのチェックサムをローカルで計算して比較する。DataSyncは、送信元のファイルシステムと送信先にある全てのファイルのメタデータを比較する。いずれかに相違がある場合には、検証は失敗し、何が失敗したかを明確に指定するエラーコードを表示する。
AWS DataSyncタスクスケジューリングにより、転送タスクを定期的に実行して、ソースからターゲットに変更をコピーできる。タスクスケジューリングは、設定したスケジュールでタスクを毎時または毎日、毎週と自動的に実行できる。
ファイルがロックされていて、サーバーによってDataSyncが当該ファイルを開くことを禁止されている場合、DataSyncは当該ファイルの転送をスキップする。DataSyncはTRANSFERRINGフェーズ中にエラーをログに記録し、検証エラーを送信する。