Webブラウザの「既定のアプリ」がInternet Explorerになっていました。
メール本文のURLをクリックすると、Internet Explorerが開くようになっていました。
しかし、Internet Explorerは古いブラウザなので、自動的にEdgeという新しいブラウザで表示されるようになっていました。
このため、自分ではInternet Explorerを開いたつもりがなくても開かれます。Edgeを閉じた後もInternet Explorerは閉じていないため、残ります。これだけを見ると勝手にInternet Explorerが表示されたと感じるかもしれませんが、それは誤りです。
対策はWebブラウザの「既定のアプリ」をEdgeに変えました。これによってメール本文のURLをクリックすると最初からEdgeが開くようになります。