九星気学は中国で生まれた東洋占術・方位術です。生まれた年月日の九星と干支、五行を組み合わせます。九星は一白水星(いっぱくすいせい)、二黒土星(じこくどせい)、三碧木星(さんぺきもくせい)、四緑木星(しろくもくせい)、五黄土星(ごおうどせい)、六白金星(ろっぱくきんせい)、七赤金星(しちせききんせい)、八白土星(はっぱくどせい)、九紫火星(きゅうしかせい)です。
何年生まれだから六白金星という分類は知られていますが、生まれた月や日にも九星があります。例えば本命星は六白金星、月命星は二黒土星、日命星は一白水星というように分類されます。