さいたま市南区別所の別所沼公園にある別所沼弁財天は東京都江東区木場の洲崎神社から分祀されました。
別所沼公園は別所沼を中心とした公園です。別所沼の中心部に島があり、別所沼弁財天があります。小島長次郎氏が洲崎神社を勧請して昭和2年に建立しました。別所沼公園自体が小島氏が別所沼一帯の土地を購入し、「昭和園」として整備したことが出発点です。
小島氏は洲崎遊廓の貸座敷長生楼の経営者で、博徒の親分でもありました。茨城県生まれで、茨城長と呼ばれていました。
31531009_1812842568772610_801061834576121724_n
31492115_1812842548772612_3095850680252976711_n