林田力 だまし売りをなくしてSDGs

『東急不動産だまし売り裁判』著者

マンションだまし売り被害を消費者契約法で解決した裁判闘争を描くノンフィクション『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。だまし売りをなくすことでSDGsの持続可能な消費に寄与したいと活動しております。
http://www.hayariki.net/
林田力Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E6%9E%97%E7%94%B0-%E5%8A%9B/e/B00493GN28
林田力Twitter
https://twitter.com/hayachikara



桜区

風風ラーメン浦和道場店の若鶏なんこつ

風風ラーメン浦和道場店の若鶏なんこつです。
軟骨(なんこつ)はコリコリしていて独特の食感があります。食べだすと箸が止まらなくなります。軟骨は軟骨細胞とそれを取り囲む基質から構成され、弾力性があります。骨ほどは固くないため、食べられます。軟骨はカロリーが低く、ヘルシーです。コラーゲンが豊富です。胸軟骨(Breast Cartilage)が「やげん」、膝軟骨(Knee Cartilage)が「げんこつ」です。
軟骨は焼き鳥にも唐揚げにもなります。からあげ専門店「からやま」の軟骨は「やげん」です。「なんこつ(やげん)」と表示されます。風風ラーメン浦和道場店の若鶏なんこつも唐揚げです。レモンが付いています。ケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキンの胸(キールkeel)には軟骨が付いていて、バリバリ噛んで食べられます。
Hi, I ate Nankotsu in Ramen shop.
Nankotsu is chicken cartilage. It tastes like when you bite the crunchy, chewy part. Chicken skin and cartilage contains abundant collagen. Collagen has a wide range of health benefits. It supports healthy joints and smoother skin. Thanks to it, we're better able to move, bend and stretch. It can provide relief from rheumatoid arthritis symptoms.

風風ラーメン浦和道場店の油そば

油そばはスープのないラーメンです。タレを麺に絡めて食べます。スープがないために麺の旨さを味わうことになります。スープで誤魔化せない分、店にとってはシビアに評価されるメニューです。油そばは酢やラー油などをたっぷりかける食べ方が推奨されますが、スープで誤魔化さずに麺を味わうというコンセプトを踏まえれば、かけ過ぎない方が通の味わい方です。油そばという名前から油っぽい料理と敬遠するかもしれませんが、それほどでもありません。
油そばのたれが丼の底にあることが多いですが、風風ラーメン浦和道場店の油そばは中央部の麺の上にかけられていました。そのためにタレが付いて茶色くなっている麺と白い麺に二極化していました。チャーシューやメンマ、ネギがトッピングされています。チャーシューは柔らかく脂が乗っていて、トロトロしました。
油そばはスープで誤魔化せない点でシビアなメニューですが、スープがないことは経営上のメリットがあります。スープがなければスープが残されることはありません。ラーメン屋にとっては残されたスープは廃棄物になります。つけ麺はスープの量を減らし、残す量も減らせます。これがラーメン屋が、つけ麺を推す裏の理由ではないかと考えますが、それ以上のメリットを油そばは有しています。
油そばは東京発祥です。まぜそばと呼ばれることもあります。一方で、油そばは自分で麺とタレを混ぜますが、まぜそばは最初から麺にタレが味付けされているというように別種の料理として使われることもあります。

風風ラーメン唐揚げJapanese fried chicken

唐揚げは鶏肉などの食材を高温の油で揚げた食べ物です。唐揚げと言えば鶏肉ですが、それに限りません。沖縄料理にはグルクン(タカサゴ)の唐揚げがあります。

唐揚げは天ぷらと異なり、衣をつけません。もっとも小麦粉や片栗粉をまぶすため、衣との差は相対的です。小麦粉を使うと、しっとりと柔らかくて茶色い皮になります。片栗粉を使うと白くカリカリした皮になります。

過去には衣をつけずに空で揚げるとして、空揚げとも表記されます。逆に唐(中国)とは無関係なため、唐揚げの表記はおかしいとの主張があります。一方で日本では中国由来でなくても舶来物には唐が付けられます。

さいたま市桜区の風風ラーメン浦和道場店の唐揚げはカリカリです。レモンが付いています。レモンは絞って唐揚げにかけるためにあると考えられます。しかし、「唐揚げを愛するカラアゲニストは、何も足さない純粋な唐揚げを最低でもまず一口目だけは外しません」(日本唐揚げ協会)。私は唐揚げを食べてからレモンを食べました。風風ラーメンには若鶏なんこつの唐揚げもあります。こちらにもレモンが付いています。

Karaage is a Japanese fried chicken marinated in ginger, garlic and soy sauce. Boneless chicken thigh is coated in breadcrumbs and fried. It is juicy on the inside and crispy on the outside. It is too delicious to resist. It is called JFC, Japanese Fried Chicken in contrast to KFC, Kentucky Fried Chicken.

打上花火@さいたま市桜区

さいたま市桜区から2019年7月24日に打上花火が見えました。令和元年度入間基地納涼祭「盆踊りと花火の夕べ」がありましたが、方角が異なります。花火大会の予行練習でしょうか。
Fine, I watch Habnabi.
Hanabi is the Japanese fireworks. Fireworks light up the sky beautifully. They means fire flower. They spark in the sky and dissipate into nothingness. They have a long history in Japan. There are fireworks show somewhere in Sakura Ward, Saitama City, Saitama Prefecture, Japan. Enjoy fireworks.

風風ラーメン浦和道場店の味噌ラーメン

風風ラーメン浦和道場店の味噌ラーメンです。
味噌ラーメンは味噌ダレのスープのラーメンです。味噌のスープに美味しさを感じます。ラーメンは日本化した中華麺ですが、日本料理の主要な調味料を使った味噌ラーメンは一層日本的です。
以前の私は塩ラーメンが好きでしたが、最近は味噌ラーメンが好きになりました。健康志向になったのでしょうか。味噌は日本料理の主要な調味料で、主に味噌汁として利用されています。味噌は大豆に塩と麹を混ぜて発酵させて作ります。発酵調味料の味噌は代謝促進効果が優れています。主なラーメンの種類は塩と醤油と味噌になりますが、全て塩が使われています。味噌を通した塩分摂取は、食塩を単独摂取した場合と比べて血圧上昇しにくいとされます。
味噌ラーメンは北海道札幌市の「味の三平」が発祥です。「栄養があり美味しいものを提供したい」との思いから、身体によいと言われていた味噌を使用したとされます(川島信広「札幌味噌ラーメンならここ!押さえておくべき3店」ぐるたび2016年3月1日)。チェーン店の「どさん子」が味噌ラーメンを全国に浸透させました。
また、サンヨー食品は1968年9月に即席麺「サッポロ一番 みそラーメン」を発売しました。サッポロ一番と言えば「みそラーメン」くらいなイメージになっています。但し、サッポロ一番シリーズの最初は1966年1月の「サッポロ一番(しょうゆ味)」でした。
風風ラーメン浦和道場店の味噌ラーメンは、もやしやコーン、ネギが載っています。バリエーションに味噌バターコーンラーメンがあります。これはバターコーンのトッピングを追加したものです。バターコンラーメンと言えば濃厚なスープを好む向きもありますが、こちらはさっぱりしています。そのために食後は胃もたれしません。
Ramen is a Japanese noodle soup. It consists of wheat noodles. It uses toppings such as meats, vegetables, dried seaweed. It looks like a Chinese style, but it is a dish originating in Japan. It is inexpensive and widely available.
Miso Ramen is ramen noodles in deep rich soybean paste based sauce. It originated in Hokkaido where the long cold winters spurred the need for a heartier type of ramen soup.
#ramen #misoramen

武蔵野線の西浦和駅から北朝霞駅の南側

JR東日本・武蔵野線の西浦和駅から北朝霞駅です。線路の南側です。西浦和駅は、さいたま市桜区田島にあります。田島団地が見えます。首都高速埼玉大宮線の高架が見えます。「おかしのファクトリー」の看板は株式会社グレープストーン浦和工場です。「東京ばな奈」「ねんりん家」「シュガーバターの木」などが有名です。市街地を抜けると荒川彩湖公園が広がります。彩湖(荒川調整池)が見えます。荒川を渡る前に朝霞市に入ります。荒川を渡ると朝霞パブリックゴルフ場が見えます。朝霞市上内間木を走ります。朝霞市浜崎に入り、新河岸川を渡ります。朝霞市宮戸で細田学園高校のグラウンドが見えます。再び朝霞市浜崎に入ります。

道場天満宮@さいたま市桜区

さいたま市桜区は武蔵国足立郡に含まれました。桜区道場には平安時代に大伽藍があり、1156年の保元の乱で焼失したとされます。保元の乱は京都が主戦場です。保元の乱の前哨戦となった久寿2年(1155年)の大蔵合戦は武蔵国が主戦場になりました。これを指しているかもしれません。
建久年間(1190年から1199年)は畠山次郎重忠の領地でした。畠山重忠は平安時代末期から鎌倉時代初期の武将で、坂東武士の鑑と称えられました。鎌倉幕府の有力御家人になりましたが、北条氏によって滅ぼされます。
重忠は建久年間に土中から観音像を発見しました。これが大伽藍の本尊だったと考え、守護仏として道場を営みました。これが道場村の由来とされます。この道場が金剛寺の始まりとされます。
道場天満宮は、金剛寺の境内に古くからあったとされます。道場天満宮は学問の神の菅原道真を祀ります。神紋は丸に梅鉢です。鳥居脇には撫で牛があります。境内社に八重垣神社があります。夏の祭礼では提灯が飾られ、灯篭がライトアップされています。

ゆで餃子@風風ラーメン浦和道場店

さいたま市桜区の風風ラーメン浦和道場店で、ゆで餃子を食べました。
ゆで餃子は一般に言うところの水餃子です。餃子の上にはラー油がかけられており、そのまま食べられます。食べると肉汁が飛び散ります。餃子の中に肉汁が詰まっていました。皮はつるつるしていて、滑りやすく、箸でつかみにくいです。
餃子は美味しさがギュッと詰め込まれています。異なったものを一つにまとめて食べられる美点があります。ハンバーガーや寿司が好物な私に向いています。
焼き餃子と水餃子があります。日本では焼き餃子、中国では水餃子が主流です。焼き餃子は固さと柔らかさのアクセントを楽しみますが、ゆで餃子は全てが柔らかく、とろけます。焼き餃子も良く焼けてパリパリした皮を楽しむものと、ふにゃりとした皮を楽しむものがあります。
餃子と言えば林田球の魔法ダークファンタジー漫画『ドロヘドロ』を想起します。主人公カイマンの好物は大葉ギョーザです。殺伐とした世紀末的な世界でありながら、料理の細部にこっており、美味しそうです。

バリ黒豚骨ラーメン

風風ラーメン浦和道場店でバリ黒豚骨ラーメンを食べました。
バリ黒豚骨ラーメンは焦がしニンニクの入った豚骨ラーメンです。黄色く濁った豚骨スープに焦がしにんにく黒マー油が加わります。黒マー油は赤マー油に比べると辛さがなくマイルドです。
バリ黒豚骨ラーメンは風風ラーメンの定番メニューです。最初はバリ黒豚骨ラーメンをバンコク豚骨ラーメンと勘違いし、どこがタイ風なのかと思っていました。
麺は三種類から選択できます。今回は縮れ太麺を選択しました。細麺は博多風ストレートです。麺の選択は揚州商人でも行っています。消費者の選択肢を増やすことはよいことです。
チャーシューや海苔、ゆで卵をトッピングしています。チャーシューはスープとマッチし、口の中でとろけます。ニンニクが程よく効いています。豚骨のまろやかさ、香ばしさをしっかりと味わえます。しかし、腹にドスンとたまるようなものではなく、飲みやすいスープです。
風風ラーメン浦和道場店は埼玉県さいたま市桜区道場の六間道路沿いにあります。店内にはカウンター席とテーブル席があります。漫画本が多数置いてあり、Free WIFIも利用できます。風風ラーメンはリズム食品のラーメンフランチャイズです。店内は明るく、家族や女性客も入りやすい店舗です。こだわりラーメン店のような入りにくさはありません。駐車場には大宮ナンバーだけでなく、所沢ナンバーの車も良く止まっています。

埼玉大学推理小説研究会『MysPhilia Vol.20』

テーマは「館」。館ミステリーの書評を収録する。館はミステリーの重要な設定になることが多い。館にはロマンがある。戦後日本は安直にスクラップアンドビルドを繰り返してきた。暴力的な地上げも行われてきた。そのアンチテーゼとして人を寄せ付けない、または人を呑み込んでしまう、人の力の及ばない館に惹かれる。
収録作品には伝統的なミステリーの枠に収まらない多様な作品がある。どれもある意味で怖い作品である。
林檎飴中毒者「4回死んだ姫」は『Re:ゼロから始める異世界生活』などのライトノベルの影響を感じさせる。教条主義的なミステリー唯物論者を嘲笑う自由さがある。
水世絃「犯人」も自意識の不明確さが描かれる作品。救いのない結末に対しては、変えることはできなかったかと考えたくなる。最後の視点人物が刑事に移ってしまっている点は主人公の苦しみの余韻に浸りたい向きにはどうなのかと思うところがある。
E・S「少女Eの日記」は本格的なクローズド・サークルの雰囲気を出しているが、やはり怖い作品である。全てを説明していないことで怖さが出る。

埼玉大学の文芸系サークル会誌

埼玉大学第69回むつめ祭では文芸系サークルの会誌を購入した。
文芸部レーセ『Lesezeichen』2018年むつめ祭号
坂本ゆうこ「山のおもちゃ」は自然の中の生活で少しずつ癒されていく話。ファンタジー世界に入っていくかと思いきや、現実の大枠を維持した。
楓「おまじない」は少し重たい恋愛小説。本作品のような設定が普通に使われているところにダイバーシティの時代を感じる。おまじないを続けることが力になる。

Light Fiction Club『Millers Vol.90』
表紙に読書している女性が描かれている。裏表紙は同じ女性が植物に捕らわれている。
未検出「赤を見て、色を想う」は詩のような作品。最後の一文で主人公の切なさが分かる。
シロ「想いを映すコントラスト」は写真家が出発点となった不思議な体験を語る。「カメラの技術を上げるのは手段で真の目標は別の場所にある」(15頁)と他人から思われることは表現者としてカッコ良さを感じる。
あるまかん「僕は失恋しました。」は失恋の詩。人には言えない気持ちが吐露されている。本人は「初めて投稿したものがこれというのは最高の黒歴史のように感じます」と書いている(18頁)。後から恥ずかしく思うならば、それだけ作品のリアルがあるということである。

ウインナーを風風ラーメン浦和道場店で食べました

ウインナーは深緑色の斑点が所々にあります。形もいびつで、手作り感があります。私はウインナーが好きなので、あっという間に食べ終わりました。ウインナーの名称はオーストリアの首都ウイーンに由来します。


何者かの書評
林田力
江東住まい研究所
2019-05-02


お問い合わせ