林田力 さいたま市桜区をもっと楽しく

林田力(はやしだりき)。さいたま市桜区をもっと楽しく面白く。マンションだまし売り被害者として、だまし売りに強い桜区を目指します。I empower you to experience Saitama City Sakura Ward. Visit, explore and discover Saitama City Sakura Ward.

Category: グルメ

レストランウィズで豚かつランチを食べました。レストランウィズは埼玉県さいたま市浦和区にあります。浦和駅西口から県庁通りを進み、左折したところにある共済会館の1階です。店舗の雰囲気は喫茶店ですが、料理は本格的です。豚カツは肉汁が口の中で溢れます。デザートはメロンです。ランチタイムは11時からですが、それ以前に入り、注文しておくことはできます。
ドレッシングは淡路島の玉ねぎを使用したものや徳島産の酢橘(すだち)を使用したものなど3種類を用意しています。淡路島産の玉ねぎドレッシングも徳島県の企業が生産しています。近現代では淡路島は兵庫県に属し、近畿地方という感覚がありますが、前近代では四国と同じ南海道に属しました。江戸時代は阿波の徳島藩に属していました。
35882140_1977457962299597_1304263198496522240_n

さいたま市桜区のプラザウェストの食堂でカルボナーラを食べました。クリーミーでソフトな食感のカルボナーラでした。食堂にはドリンクバーがあります。緑茶は三井農林の煎茶です。ソフトクリームはセルフサービスで作ります。BGMにはドラマ『アンナチュラル』主題歌の米津玄師「Lemon」やドラマ『ブラックペアン』主題歌の小田和正「この道を」が流れていました。
1階ロビーではロビーコンサートが開催されていました。アヴェマリアなどを披露していました。オーケストラではオーボエが音合わせを主導しますが、それはオーボエが音程を調整しにくいためと説明していました。
プラザウエストの周囲には様々な種類の桜の木が植えられています。桜区自治会連合会は設立10周年記念事業としてプリンセス雅の桜の木を寄贈し、2013年4月10日に植樹しました。プリンセス雅は緋寒桜と大島系山桜の自然交配とされます。雅桜とも呼ばれます。原木は埼玉植物園にあります。
35525244_1971390749572985_1924981321042493440_n


さいたま市桜区町谷
https://www.youtube.com/watch?v=B1oYDrjIJb4
さいたま市立土合小学校前
https://www.youtube.com/watch?v=H4PnZ8AAPJs
埼玉県庁から埼玉会館
https://www.youtube.com/watch?v=MM4fV7qsY7Y

さいたま市桜区の魚悦浦和大久保店でリンゴとトマトをまとめ買いしました。トマトもリンゴも医者いらずと呼ばれる食べ物です。「トマトが赤くなると医者が青くなる」「リンゴが赤くなると医者が青くなる」と言われています。トマトは英語ではLove Apple(愛のリンゴ)と呼ばれています。
魚悦浦和大久保店は毎週のように特売しています。バナナも買いました。二束買おうとしたら、一人一束限定でした。
35431336_1969840706394656_5217281767282573312_n

健康ランド武蔵野は埼玉県川口市柳崎にありますが、武蔵野線の東浦和駅が最寄りです。南浦和駅からもバスが出ています。24時間営業です。炭酸泉や露天風呂など多様なお風呂が楽しめます。ぬるめの風呂もあり、長湯できます。
露天風呂は、奥飛騨温泉郷の湯の花を溶かした人工泉です。露天風呂は大自然の中とはいきませんが、空は広いです。23区の施設のように建物が目に入ることはありません。暑い時期であり、露天風呂に浸かっている人よりも外で寝ている人の方が多かったです。
薬湯風呂は濃厚です。匂いも濃厚です。私は何故か皮膚がチクチクしたので切り上げました。電気風呂のビリビリは弱めです。強いビリビリが苦手な人も大丈夫です。
食事処は複数あります。私は冷やし中華のゴマだれを食べました。今年最初の冷やし中華です。
入館すると下足箱に靴を入れて鍵をかけます。手前の下足箱は理容室専用であり、奥の下足箱に入れます。受付に下足箱の鍵を渡し、ロッカーの鍵を受け取ります。下足箱の鍵の番号とロッカーの鍵の番号は同一です。このため、複数人で入館し、一人がまとめて受付し、バラバラに帰ると靴が違うということになりかねません。館内の買い物はロッカーキーで行い、退館時に清算します。
35270255_1517745244998667_2146716777294331904_n

かつや・さいたま町谷店でメンチカツ弁当とヒレカツを食べました。かつや・さいたま町谷店は埼玉県さいたま市桜区西堀の大宮バイパス沿いにあります。反対側には同じ企業の運営する唐揚げ専門のフランチャイズからやま町谷店があります。
メンチカツは豚肉の挽肉にタマネギのみじん切りなどを混ぜて練り合わせ、衣をつけて油で揚げたものです。ヒレカツはヒレ肉を用いた豚カツです。かつやでは豚カツを単品で販売しています。豚カツだけ食べたいという需要を満たします。かつやは吉野家を意識していますが、むしろステーキだけをリーズナブルに食べたいという需要を満たすペッパーフードサービスと重なるように思います。
34984800_1514089615364230_3313919292973514752_n

浦和卸売市場は埼玉県さいたま市桜区桜田にある卸売市場です。水産物、食肉、惣菜、雑貨などの店舗があります。1970年(昭和45年)に開設されました。土曜日にはタイムセール「土曜市」が開催されます。消費者にも販売しています。焼き鳥を試食販売する店舗もあります。
マグロほほ肉など珍しい食材もあります。一尾のまぐろから二枚しか取れない希少部位です。弾力があって、哺乳類の肉のような食感です。そのためにステーキにして食べることもあります。
浦和卸売市場は浦和総合流通センター内にあります。浦和総合流通センターは埼玉県中央市場など市場が集積されています。新大宮バイパスに面しています。1969年(昭和44年)に開設されました。
ichiba

「しびらきファーム いちご屋」で2018年5月6日午前10時から午後3時まで「第1回しびらきマーケット」が開催されます。フリーマーケットや「ベーカリーカフェしびらき」「Hito-tsu ひとつながるカフェ」の出店、大学生サークルによる大道芸があります。雨天中止です。前日5日の10時に決定します。
「しびらきファーム いちご屋」は、さいたま市桜区新開にある、いちご農園です。いちご狩りができます。いちごは「さがほのか」と「紅ほっぺ」を栽培しています。「さがほのか」は佐賀県発祥の品種です。酸味の少ないさっぱりとした甘味が特徴です。「紅ほっぺ」は甘みと酸味のバランスが良く、コクがあります。

魚悦浦和大久保店は埼玉県さいたま市桜区大字上大久保作田のスーパーです。2018年4月29日はタイムセール「どッキン市」が開催され、開店前から行列になりました。リンゴやトマトを買いました。魚悦浦和大久保店は安売りセールが多く、開店前の行列が恒例化しています。
魚悦はマルエツ発祥の店舗名です。マルエツ初代社長の高橋悦造が1945年(昭和20年)に埼玉県浦和市で「魚悦商店」を開き、魚の販売を始めました。1959年(昭和34年)に有限会社丸悦ストアーに商号を変更しました。1965年(昭和40年)にはスーパーマーケットの第1号店として大宮店を開店しました。21世紀に入り、魚悦はディスカウント店のブランドとして復活しました。マルエツは、さいたま市ゆかりの企業です。
tomato

浦和駅西口の伊勢丹浦和店では2018年4月25日から30日まで大九州展が開催されています。九州各地の物産が販売されています。私は佐賀県の海苔と熊本県のちりめんじゃこを買いました。NHK大河ドラマが『西郷どん』になり、『ブラタモリ』に林田理沙アナウンサーがレギュラー出演するなど九州に注目です。
31460887_1811908158866051_8410825687220763283_n
31472611_1811908182199382_749089881918696834_n

道とん堀さいたま道場店は埼玉県さいたま市桜区道場の、お好み焼きチェーン店です。六間道路沿いにあります。もんじゃ焼きや焼きそばもあります。具材にはチーズやタコ、コーンなどがあります。様々な具材を選べる楽しさがあります。道とん堀の本社は東京都福生市にあります。タヌキのキャラクターがマスコットです。
お好み焼きは庶民的な日本料理で、小麦粉とキャベツなどを使用する鉄板焼きです。各家庭の「お好み」 によって作られるために作り方もぐざいも具材も多種多様です。焼き上がると外はカリっとしていて、中はフワフワした食感です。
『銀河英雄伝説』の二次小説『銀河英雄伝説 エル・ファシルの逃亡者(新版)』ではヨブ・トリューニヒトがお好み焼きを熱く語ります。「お好み焼きを好んで食べる人達の間では、焼き方、入れる具材、食べ方を巡る対立がある。それもこの食べ物が無限の可能性を含んでいるからだろう。我が国では、自由と多様性を大事にする民主主義の精神が食べ物にも息づいている」(第24話:新たなる戦場 794年8月末~9月8日 お好み焼き店「ヨッチャン」~イゼルローン遠征軍仮オフィス)

がってん寿司北浦和店は、さいたま市浦和区上木崎にあった回転寿司チェーンである。私は2009年4月5日に食べたが、今は閉店している。
回転寿司といえば安価な寿司というイメージがある。築地や銀座のお寿司には無い、素材を生かしたボリューム感とコスト・パフォーマンスの良さが魅力である。回転寿司は消費者志向である。抱き合わせのコース販売、セット販売ではなく、バラ売りである。
消費者は好きな皿を選択できる。自由に選択することは魅力であるが、色々と調べて判断しなければならない大変さも付随する。しかし、回転寿司は流れてくる皿を待っていれば良い。楽に選択できる点が消費者に優しい。寿司は江戸時代のファーストフードであり、かしこまって食べるものではない。回転寿司こそ寿司の真髄を有しているのではないか。
がってん寿司は株式会社アールディーシーが運営する。回転寿司の中では本格志向という特徴を持つ。市場直送と店内調理という2つのこだわりを有している。そのためにグルメ回転寿司を自称している。
また、店名にも使われている「合点承知(がってんしょうち)」を合言葉に、機械的な接客ではなく、店員の威勢の良さを売りとしている。私は14時台という中途半端な時間に訪れたため、回転レーンにはそれほど寿司が回っておらず、店員に注文することが多かった。回転寿司でありながら粋な店員に注文して握ってもらうという楽しみも味わえる店である。
金額は一皿100円台で統一している同業他社に比べて高めである。例えば定番ネタである「まぐろ」は一番安い一皿126円(税込み、以下同じ)ではなく、一皿189円に位置付けられている。一皿525円という高額メニューもある。しかし、ネタは握りから食み出るほど大きく、コスパは悪くない。
旬のメニューになった桜鯛は産卵を控えた鯛を指す。桜の咲く時期に獲れ、ウロコが桜色をしていることから桜鯛と呼ばれる。桜色になるのは産卵場所に集う雄と雌が恋をして赤くなったというロマンチックな説明もなされる。
冬の冷たい海を越えた桜鯛は、引き締まった身の中に旨みが凝縮されている。産卵のために深海から内湾の浅瀬に群集する桜鯛は漁獲しやすく、しかも美味しいという正に旬のネタである。桜鯛は俳句の季語にもなっている。正岡子規の句に「俎板に鱗ちりしく桜鯛」がある。俎板を背景に桜鯛の桜色が鮮やかに映る。
がってん寿司の桜鯛は県魚をマダイとする愛媛県の産である。正岡子規は愛媛出身であった。透き通るような白い身はクセがなく、美味しく食べられる。淡白にして味わい深い桜鯛であった。
初出:林田力「がってん寿司 の旬の桜鯛」ツカサネット新聞2009年5月13日

かっぱ寿司与野店はさいたま市中央区本町西にあった回転寿司チェーンである。大宮バイパスの近くにあったが、2016年に閉店した。私は2008年1月2日に寿司を食した。かっぱ寿司はカッパ・クリエイト株式会社の運営する回転寿司のチェーン店である。高級そうなイメージのある寿司を庶民的にしたものが回転寿司であるが、かっぱ寿司は庶民的傾向を徹底している。
その特色は一般の寿司屋らしからぬメニューを充実させていることである。洋風のネタ(ハンバーグ、生ハムなど)やサイドメニュー(チキンナゲット、たこ焼きなど)、デザート(チーズケーキ、デザートなど)などである。生魚が苦手の人も含め、ファミリー層が楽しめる店になっている。「訪れる度に新しい楽しさを味わえる、 そんな回転寿司になりたい。という思いでお寿司を提供しています」と称している。
かっぱ寿司では「新春初売り」と称して年始から営業している。新春初売りキャンペーンでは、「自慢の大トロ食べ比べ」をキャッチコピーに「みなみまぐろとろ」「とろびんちょう」などトロを中心としたネタを提供する。ミナミマグロは南半球に生息するマグロである。インド洋で多く漁獲され、インドマグロとも呼ばれる。クロマグロと同じくトロが多く、クロマグロに次ぐ人気がある。
握り寿司の代表格はマグロである。そのマグロが沢山あることは嬉しい。また、トロというと先ずマグロを想起するが、本来は肉の脂肪の多い部分を指し、マグロに限定されない。「とろサーモン」や「鴨とろ」など様々なトロを味わえることも魅力である。
私が印象に残ったネタは「とろかじき」である。通常の握り寿司は一皿に2貫乗っているが、これは一皿に1貫しかない高級品である。カジキマグロは通常のマグロに比べて歯応えがある。しかし、口に入れるとフワフワで、脂身が旨みとなって口の中に広がる。引き締まった脂身を味わうことができた。
因みにカジキマグロという魚は存在しない。メカジキやマカジキがカジキマクロとして提供されている。肉質がマグロに似ているためにカジキマグロと称されるが、サバ科のマグロとは分類上は離れている。
私が店に入ったのは13時半くらいという中途半端な時間にもかかわらず、満席状態で少し待つ必要があった。店を出た14時過ぎになっても待っている客は増加の一方という盛況振りであった。
満席の場合、受付のカウンターに名前を書いて待つ。順番が来たら呼ばれて席に案内される仕組みである。先着順に案内するのが基本であるが、人数や席の希望(カウンター席かテーブル席か)によって順番が前後してしまうことがある。その場合、アナウンスで「お席の関係で順番が前後しますが、○○様をご案内します」とフォローを入れている。一言付けるだけだが、嬉しい気配りである。
私は東急不動産(販売代理:東急リバブル)から隣地建て替えなどの不利益事実を説明されずにマンションを購入して裁判トラブルになった経験がある(林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』)。その経験があるため、消費者の立場に立った企業姿勢は高く評価する。かっぱ寿司が正月から繁盛していることに納得できる味とサービスであった。
初出:林田力「【かっぱ寿司】トロ尽くしの新春初売り」ツカサネット新聞2009年1月4日

↑このページのトップヘ