林田力

ノンフィクション著者 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』 マンションだまし売り被害を消費者契約法で解決。何者のだましの堤防も崩す/Amazon Kindle出版/林田医療裁判/中野相続裁判/二子玉川再開発問題/SDGs/No Drug/書評/マンガ

ノンフィクション著者。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』マンションだまし売り被害を消費者契約法で解決。何者もだまし売りのない世界へ。だまし売りNoでSDGs。消費者の堤防/Amazon Kindle出版/林田医療裁判/中野相続裁判/二子玉川再開発問題/書評/マンガ/YouTube
http://www.hayariki.net/
林田力Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E6%9E%97%E7%94%B0-%E5%8A%9B/e/B00493GN28
林田力Twitter
https://twitter.com/hayachikara



イベント

中野相続裁判さいたま地裁で権利濫用の尋問

#中野相続裁判 #さいたま地裁 で長男夫婦の権利濫用をテーマとする長女の当事者尋問があります。傍聴をお願いします。
長男は母親の経管栄養の流入速度を速め、「延命につながる治療を全て拒否」しました。長男は立正佼成会附属佼成病院に入院中の母親の経管栄養の流入速度を速めました。さらに母親の「延命につながる治療を全て拒否」しました(医療過誤原告の会の会報第40号『悲しみにくじけないで』「母の望まぬ死」2018年7月1日)。

全ての医療行為は医療法等で医療機関等の管理者の責任で行うことが求められています。長男が母親の経管栄養の流入速度を速めたことは、これを無視するものです。長女は、これらの行為が民法第892条(相続廃除)の「著しい非行」に相当する又は準じる行為にあたると主張しています。権利濫用は「著しい非行」に関係する話です。

母親の治療ではチーム医療と乖離した状況が明らかになりました。今やチーム医療は医療分野以外の書籍でも言及されるほど一般化しています。「いまは医療の進歩により、チーム医療が一般化しています。難しい病気であればあるほど、多種多様な医療専門職が1人の患者にかかわり、適切な医療を実現しています」(吉田洋一郎『PGAツアー 超一流たちのティーチング革命』実務教育出版、2021年、80頁)。

第22回期日(第21回口頭弁論)本人尋問
日時:2022年1月28日(金)午後1時30分
場所:さいたま地裁C棟105号法廷
事件番号:平成30年(ワ)第552号・共有物分割請求事件、平成30年(ワ)第2659号・共有物分割請求反訴事件
裁判所:石垣陽介裁判長、高橋祐子裁判官、牧野一成裁判官

口頭弁論終了後に報告集会を開催します。弁護団から解説がされます。林田医療裁判や中野相続裁判を皆様とともに振り返り、さらに進んでいきたいと思います。
お時間のある方は傍聴ご支援お願い致します。多くの方の傍聴、メディアの皆様の取材をお願い致します。
https://hayariki.wixsite.com/hayashida/post/nakano20220128

#鬼滅の刃 「何者?」

アニメ『鬼滅の刃』遊郭編第三話は「何者?」(2021年12月19日)。

アニメ『鬼滅の刃』遊郭編が2021年12月5日から放送を開始した。アニメ2期は遊郭編だけだろうか。刀鍛冶の里編も放送するのだろうか。

第二話「遊郭潜入」(2021年12月12日)では我妻善逸の耳の良さが楽器の演奏に発揮される。音楽家になれただろう。CMでは煉獄杏寿郎の日輪刀の玩具が放送される。岩柱・悲鳴嶼行冥のガンダムハンマーも玩具になるのだろうか。子どもが振り回すと危ないので玩具では安全対策がとられるだろうか。

延暦寺焼き討ち

延暦寺焼き討ち
第一次信長包囲網が現実化する。斉藤右兵衛大輔龍興、細川六郎昭元らは摂津で反信長の兵を挙げる。織田弾正忠信長は出陣するが、浅井朝倉軍が背後を衝く。その中で信長は元亀二年(一五七一年)九月一二日、比叡山の焼き討ちを実行した。比叡山の諸堂は焼き尽くされ、山内に住む僧侶などは皆殺しになった。
https://ncode.syosetu.com/n5421hi/6/

兵法者は脳みそ筋肉のような存在ではない。兵法者は家中でも頭脳派の位置づけで、精神論根性論を戒める立場であった。左門を含む家臣が六人ほど集まって雑談したことがある。その中の一人の若侍が兵法を無用する根性論を言い出した。
#日本史 #小説 #林田力 #歴史小説
https://syosetu.org/novel/271392/11.html

集中力増強シャボンヘルメット #ドラえもん

アニメ『ドラえもん』は2021年6月12日に「集中力増強シャボンヘルメット」と「ガワラオニ」を放送した。「集中力増強シャボンヘルメット」は、集中力を増強させる道具の話。やる気が出ないという気持ちは共感できる。
ドラえもんは最初、「集中力を出すためには呼吸が大事」と言う。『鬼滅の刃』を意識したのか。「ガワラオニ」では鬼のロボットが登場する。ここも『鬼滅の刃』に重なる。のび太は「そういうのじゃなくて」と即座に否定して道具を求める。のび太は竈門炭治郎とは異なる。
集中力増強シャボンヘルメットはシャボン玉が顔を覆う。新型コロナウイルス感染防止のためにも欲しい道具である。この道具は自分が集中するだけでなく、相手の気をそらすことにも使える。
落ちは穴を掘りすぎて地盤沈下する。東京都調布市で外環道大深度地下工事現場の陥没が起きており、笑うに笑いえないブラックジョークになった。
「ガワラオニ」は禍から家を守る道具。ドラえもんはネズミを見て、「この家は呪われている」と言う。ネズミがいれば不衛生なので、ドラえもんの指摘は正しい。

クロマキーセット #ドラえもん

アニメ『ドラえもん』は2021年6月5日に「クロマキーでノビちゃんマン」「タンポポ空を行く」を放送した。「クロマキーでノビちゃんマン」は「クロマキーセット」、「タンポポ空を行く」は「ファンタグラス」が、ひみつ道具として登場する。どちらもAR; Augmented Realityが普及した21世紀情報社会で現実感がある。
「クロマキーでノビちゃんマン」では、のび太はテレビで人が空に飛んでいるシーンを見て不思議がる。タケコプターを使っているのに不思議に思うものなのか。クロマキー合成自体は既に存在する技術。ドラえもんの道具「クロマキーセット」は現実に映像をはめ込むことができる。自分の顔と背景が溶け込んでしまうことは、Zoom会議で良くある。
#ドラえもん #doraemon

ラグビー知的観戦のすすめ

廣瀬俊朗『ラグビー知的観戦のすすめ』(KADOKAWA、2019年)はラグビーの魅力を説明した書籍である。ラグビーの魅力は多様性とする。身体の大きな人間にも小さな人間にも、足が速い人間にも遅い人間にも、力が強い人間にもそれほど強くない人間にも、それぞれの個性を活かしたポジションがある。
ラグビーは他の球技と比べて手軽に行えないイメージがあり、様々な人々に向いているスポーツとの指摘は意外であった。女子ラグビーも成長していることは、ラグビーが多様性を包含するスポーツであることを実証することになるだろう。
ラグビーの多様性を示すものに代表選手の資格要件がある。サッカーやオリンピックの代表選手は国籍が要件である。ラグビーでは国籍に加えて地縁も要件になる。ある地に3年以上居住し、その地のラグビー協会が代表に選べば、外国人であっても代表になれる。世界帝国であった大英帝国に由来するが、グローバリゼーションの21世紀に合っている。
本書はラグビー選手にとって一番重要なものを品位とする。身体をぶつけ合い、相手にケガをさせてしまうこともあるスポーツだからこそ、フェアプレー精神が求められる。相手への攻撃になるタックルは相手からボールを奪い返すことが目的である。競技が異なるが、日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックル事件の悪質さが浮き彫りになる。日大選手が、関学大側のボールを持っていない選手に背後からのタックルを繰り返した。報道が過熱したと言われたが、加熱しても足りないくらい異常な行為であった。
ラグビーは多様性を包含するため、ルールは複雑になるが、相手に怪我をさせるような卑怯なことはしてはならないという思想が根底にある。ラグビーではボールの争奪戦にはチームの真後ろからまっすぐに入らなければならず、相手が獲得したボールを妨害してはならない。後から来た選手が横から入ってボールを奪おうとするとオフサイドという反則になる。
私はオフサイドという反則をサッカー漫画『キャプテン翼』で知った。そこでは相手チームをわざとオフサイド状態にさせるという技巧的な手段で登場した。これは本来のルールの目的を無視した手口である。依存性薬物を合法ドラッグや脱法ハーブと称して販売するから問題ないという類の卑怯さと重なる。宅地建物取引法上の賃貸借契約ではない脱法ハウスとして、宅地建物取引業者の義務を免れることを正当化する貧困ビジネスの卑怯さとも重なる。オフサイドの趣旨は、そのようなものではない。
サッカーとラグビーは同じフットボールから分岐した。分岐した理由に激しい接触プレーに対する考え方の違いがある。サッカーは手でボールを扱うことを禁じ、激しい接触プレーが起こらないようにした。これに対してラグビーはフェアプレー精神を重んじることで、激しいタックルなどの接触プレーを認めた。
個々人に問題を起こさないようにするよりも、問題が起こらないように制度的な仕組みを作るという観点からサッカーがラグビーよりもメジャーなスポーツになったことは自然である。一方でラグビーの思想にも注目すべき点がある。ルールで全て規制するのではなく、徹底的に議論するという思想がある。試合中に選手が審判と話し合うことも珍しくない。

第88回 #日本ダービー

おはようございます。
日本ダービーは競馬の祭典。ダービーの後に行われる目黒記念は、第1回大会開催地の目黒競馬場に由来する。
2019年の第86回日本ダービーでは5月20日から24日までJR東日本・大宮駅中央イベントスペースなどで2019年街頭告知イベント「ダービー喜々一発」を開催した。株式会社タカラトミーのゲーム「黒ひげ危機一発」を模したダービー喜々一発のゲームが提供された。
2021年の第88回日本ダービーは5月30日開催。ウマ娘のヒットで、これまで以上に注目されるだろう。JRA機関誌『優駿』2021年6月号は第88回日本ダービーを特集。出走予定馬を紹介し、エフフォーリアが無敗の戴冠を果たした皐月賞をリポートする。

エディー・ジョーンズ わが人生とラグビー

エディー・ジョーンズEddie Jones著、髙橋功一訳『エディー・ジョーンズ わが人生とラグビー』(ダイヤモンド社、2021年)はラグビー指導者の自叙伝。オーストラリアや日本、イングランド代表チームのヘッドコーチとしてワールドカップ3大会に臨み、14勝1分け3敗の結果を出した。
著者はオーストラリア人の父と日本人の母を持つ。プロコーチとしてのキャリアを日本でスタートしており、日本代表ヘッドコーチになる前から日本との縁があった。本書は日本人論にもなっている。
2012年に日本代表ヘッドコーチに就任し、ラグビーワールドカップ2015では優勝候補の南アフリカ代表との初戦で「ブライトンの奇跡」をもたらした。その後はイングランド代表のヘッドコーチに外国人として初めて就任。イングランドは日本で開催されたラグビーワールドカップ2019では準優勝を果たした。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447810994X/hayariki-22/

泉英晴『北海道ラグビー物語』(幻冬舎、2021年)は北海道の旧制中学校のラグビー部の活動の記録である。「ラグビーに取り憑かれた男たちの激動の昭和史」と銘打っている。北海道に初のラグビー部が誕生したのは昭和3年であった。自由や自主独立を掲げて活動するが、十五年戦争に呑みこまれて青春を奪われてしまう。NHK大河ドラマ『いだてん』と重なる。


目ヂカラにご用心 #ドラえもん

アニメ『ドラえもん』(2021年5月29日)は「目ヂカラにご用心」と「アセッカキン」。「目ヂカラにご用心」のオープニング画面のドラえもんの目ヂカラが凄い。人の家を訪問してミントを食べるのはマナーが良いとは言えない。目ヂカラは犬にも効果がある。ミントと炭酸を一緒に食べてはいけないという教育的な内容になった。

「アセッカキン」はスネ夫がリモコンカーを見せびらかす。ラジコンではなく、リモコンなのか。のび太は22世紀のひみつ道具を利用できるのに、リモコンカーを羨ましがることは不思議。「アセッカキン」は汗に見合ったものが出てくる。コツコツした努力が報われる良い道具である。のび太は、汗をかけばよいと本来の趣旨を無視した方向に走る。しかし、道具は優れており、働いてかいた汗しか有効ではない。のび太のクズっぷりが貫かれると予想したが、良い話になった。と思っていたら、オチは安定の怠け者モードになった。

#ドラえもん #doraemon

クレヨンしんちゃん 調味料を仕分けるゾ

「調味料を仕分けるゾ」ではウナギのたれと焼き肉のたれを間違えます。
「シンクロしたいあいちゃんだゾ」は、ネネちゃんのシンクロ論が正しい。
黒磯は脳筋ではなく、ITを駆使します。
ディープな学習機能とはディープラーニングのことでしょうか。

#青天を衝け 第13回 栄一、京の都へ

平岡円四郎 #堤真一 を頼っていいか悩む栄一

五代友厚がチラリと登場しました。視聴者の期待を引っ張る顔出しです。

渋沢栄一にとって平岡円四郎は至れり尽くせりです。

「はい、忠誠をつくします」が軽いです。
転職を繰り返す民間ビジネスパーソン感覚です。
昭和の組織人の感覚は時代劇の中でも時代遅れです。

まるで新幹線に乗っているかのように、すぐに京都に到着しました。

#草彅剛 が徳川慶喜ならば、#香取慎吾 が近藤勇として登場してもおかしくない。

松平春嶽は、この時点で大政奉還に近い考えを持っていました。
徳川家康次男を祖とする越前藩主としては、徳川宗家に思うところがあるのでしょう。

長七郎は外出自粛、ステイホームした方が良いでしょう。
#青天を衝け #吉沢亮

#みんなのうた60フェス

みんなのうた60フェスは #林田理沙 アナウンサーが司会です。
Foorinは山口さんちのツトム君とパプリカを歌いました。
山口さんちのツトム君の最後の歌詞は知りませんでした。元気になって終わりなのですね。

「スシ食いねェ!」は、みんなのうた出身です。

山口さんちのツトム君やスシ食いねェがトレンドに入りました。
視聴者が多いのですね。

みんなのうたは昭和の童謡っぽくないので、今聴いても古さを感じない曲が多いです。

竹田の子守唄は被差別部落に伝わる子どもの労働歌ですが、琉球民謡のようなメロディーと思いました。

#青天を衝け 出演者が出るならば、紀行ナレーションの #林田理沙 アナつながりで #草彅剛 さんを出せばいいですが、ジャニーズ事務所への遠慮で無理でしょうか。

コンピュータおばあちゃんはコンピュータが普及する前の時代の歌で、実際のコンピュータを使っている訳ではないという時代制約があります。
お問い合わせ