林田力@さいたま市桜区ブログ

さいたま市桜区をもっと楽しく面白く。

Category: 南区

彩果の宝石はフルーツゼリーです。埼玉県さいたま市の名産品です。ゼリーとジュエリーをかけて宝石です。パインやリンゴ、アンズなど様々な果物の形をしたゼリーが入っています。見た目が果物の形をしていて可愛く、綺麗な色をしています。種類が豊富で飽きません。
彩果の宝石は各々の果物の味を濃厚に感じます。果物の香りもします。彩果の宝石には砂糖が使われており、ジャリジャリした食感があります。甘さは控えめで、高級な和菓子を食べているような上質さがあります。
一般的にゼリーと言うとプリンのような流動性の高いもののイメージがありますが、彩果の宝石は完全な固体です。形態的にはグミに近いですが、グミとは一緒にできない上品さがあります。彩果の宝石は株式会社トミゼンフーヅ(埼玉県さいたま市南区辻)の菓子です。彩果の宝石は国際興業バスで宣伝しています。ラッピングバスもあります。さいたま市の土産物になります。埼玉県の菓子としては、行田市の十万石まんじゅうや草加市の草加煎餅に並ぶ名産です。
45337154_2178279478884110_6156366539667800064_n

かしまゆコンサート第5弾「Magical Apple Halloween」が2018年10月28日(日)午前11時から埼玉県さいたま市南区別所の鹿島湯で開催されました。出演はソプラノ・福島聡子さん、打楽器奏者・森本ミホさん。

森本さんは様々な打楽器を駆使しました。中でもトーキングドラムに惹きつけられました。太鼓は一般に音の高さを変えられないものが多く、リズムを奏でることに特化します。これに対して、トーキングドラムは単独でも歌を歌っているように聞こえます。

第一部はリンゴの歌を集めました。リンゴは医者要らずと言われます。銭湯に浸かることも健康に良いです。大きな浴槽に浸かると副交感神経が優位になり、リラックス効果が増大します。治療から予防重視に転換する中で好企画です。

第二部はミュージカルの曲が中心です。私が最初に観たミュージカルは『メリー・ポピンズ』です。「チム・チム・チェリー」は懐かしさを覚えました。

「フニクリ・フニクラ」はイタリアの登山鉄道の宣伝曲として19世紀に作られました。一度聞くと頭の中でリフレインされます。現代日本のドン・キホーテのテーマ曲(Miracle Shopping ドン・キホーテのテーマ)や「カラオケまねきねこ」のテーマ曲(元気だしてこーか)に相当します。1世紀以上前からの広告戦術であることに驚きです。
44890252_2165484100163648_122659253746925568_n

鶏陣ビーンズ武蔵浦和店で、ぼんじりを食べました。ぼんじり(テール)は、尾骨の周りの肉です。僅かな肉であり、希少部位です。よく運動する臀部肉のため、締まりが良く、食べ応えがあります。プリプリとした食感がたまりません。尾骨の付け根にある三角形の形をした肉のため、「さんかく」とも呼ばれます。
44025011_2148524125192979_8781021896066990080_n

食彩厨房いちげん武蔵浦和店(埼玉県さいたま市南区)でチヂミを食べました。食彩厨房いちげんは和食・洋食・中華と様々なメニューがあることをセールスポイントとしていますが、韓国料理もあります。チヂミは韓国家庭料理です。外はカリカリしていますが、中はフワフワです。韓国風お好み焼きとも呼ばれますが、独特の食感です。
チジミと表記されることもあります。「外来語の表記」(平成3年内閣告示)は外来語の表記に「ヂ」や「ヅ」を使わないこととしています。この基準ではチジミが正しくなりますが、むしろチヂミが普及しています。「ATOK presents 日本語ドリル」では85.6%が「チヂミ」を選択しました(株式会社ジャストシステム「「チヂミ」と「チジミ」、どちらが正しい? 約9割の受験者が誤答 「ATOK presents 日本語ドリル」の結果を本日発表」2006年10月26日)。政府が決めた画一的な基準に反する表現があることは言語文化の豊かさを示すものです。
チヂミかチジミかには学歴による差があるとの研究結果があります。大卒では86%がチヂミを選びました。これに対して非大卒ではチヂミは77%に低下しました(塩田雄大、山下洋子「“卵焼き”より“玉子焼き”」放送研究と調査2013年9月号43頁)。
44128979_2149806648398060_923596381581475840_n

食彩厨房いちげん武蔵浦和店(埼玉県さいたま市南区)で男梅サワーを飲みました。男梅サワーには梅干を感じさせるしょっぱい旨さがあります。加工食品となると素材とは全く異なる味になるものもありますが、男梅は梅干を意識しています。いちげんの和みの和空間個室は思わず長居したくなります。
44085467_2150023271709731_5017732741987303424_n

食彩厨房いちげん武蔵浦和店(埼玉県さいたま市南区)でマッコリを飲みました。マッコリは韓国の伝統酒です。白く濁っています。甘さがあり、飲みやすいお酒です。私がマッコリを飲みたくなったきっかけは韓国ドラマです。『シンデレラのお姉さん』はマッコリを醸造する家の話です。『ファンタスティック・カップル』は米国映画『Overboard (潮風のいたずら)』ですが、ジャージャー麺やマッコリなど韓国料理を効果的な小道具にしており、韓国ドラマ風に仕上がっています。
44339300_2152077068171018_3111530147539320832_n

食彩厨房いちげん武蔵浦和店(埼玉県さいたま市南区)のウインナーは固めの皮を噛むと火傷しそうなほどの肉汁がジュワッと口の中に広がります。ウインナーやチヂミは鉄板に焼かれた状態で提供されます。この鉄板で提供する形は「ペッパーランチ」「いきなり!ステーキ」のペッパーフードサービスが有名です。鉄板で提供することは焼いた料理を皿に盛り付ける手間が省けるメリットがあります。消費者は熱々な感覚を楽しめるという双方にメリットがあります。
44240888_2151583758220349_217491182454833152_n

第11回さいたま市民政策勉強会「Oneさいたまの会」は2018年10月14日(日)に埼玉県さいたま市南区のサウスピアで開催されました。「聞いてよ市長!さいたま市民政策プレゼンテーション」終了後初の勉強会です。第9回の後に第11回となりますが、8月26日のリハーサル会を第10回とカウントしました。「Oneさいたまの会」では毎回参加者に名札が作られます。今回はハロウィンの柄の名札でした。

会では最初に「聞いてよ市長!さいたま市民政策プレゼンテーション」の発表者が報告しました。私は「何でもかんでも行政がやればいいという時代ではない」との清水勇人さいたま市長の講評を紹介し、自分達でも活動する必要があると述べました。その一環として、12月16日に桜区のプラザウェスト多目的ホールで子育てパパさん、ママさん、お子さんの明るい未来を応援するクリスマスイベントを開催すると話しました。

会では民間と比べた、お役所仕事への違和感について意見が集中しました。担当者の交代で一から説明を余儀なくされます。利用者に負担を及ぼさない形での本当の意味での引き継ぎがなされていません。

たらい回しにされます。聞かなければ教えてくれません。窓口の人が上の人や別の部署に確認すればいいのに、それをせずに「できません」で済ませてしまいます。窓口の職員は8ビットのコンピュータでできそうな判断しかしません。民間企業ならばトップが「やれ」と言えば行われますが、公務員はトップが「やれ」と言ってもダラダラ過ごし、異動になりがちです。

税金が必要な人に渡っていません。思いのある人に思いのない公務員が応対している状態です。市民が部署毎に投票してジャッジできたら良いでしょう。さいたま市となると職員数が膨大になるので、区のレベルで取り組めないでしょうか。今の役所のままで良いと思っている市民の方が少ないでしょう。

次回の第12回さいたま市民政策勉強会「Oneさいたまの会」は2018年11月28日(水)午後7時から埼玉県さいたま市南区の武蔵浦和コミュニティセンター(サウスピア)8階第6集会室で開催されます。
無題

かしまゆコンサート第6弾「いい日旅立ち!」が2018年11月18日(日)午前11時から午後2時まで埼玉県さいたま市南区別所の鹿島湯で開催されます。歌とピアノで鉄道の旅です。
ピアニストの山口景子さんをお迎えして、鉄曲(?)や発車メロディ、どこか懐かしい旅立ちのうたなど、お洒落にお届けいたします。歌はいつもの福島聡子です。どうぞお楽しみに。みんなで歌える「歌声教室コーナー」も開催。
今回もおにぎりつき♪
西浦和のおにぎり専門店「えんぎ」さんのおにぎりを温かいままお出しします。なんと実演販売もあります。新潟の美味しいコシヒカリで作ったおにぎりです。
https://www.facebook.com/events/614047565656070/

かしまゆコンサート第5弾「Magical Apple Halloween」が2018年10月28日(日)午前11時から午後2時まで埼玉県さいたま市南区別所の鹿島湯で開催されます。
森本ミホさんをお迎えして、りんごでお菓子なあんな歌や、打楽器による魔法の独奏などハロウィンにちなんだ音楽をハッピーにお届けいたします!!!歌はいつもの福島聡子です。どうぞお楽しみに。
今回もおにぎりつき♪
西浦和のおにぎり専門店「えんぎ」さんのおにぎりを温かいままお出しします。なんと実演販売もあります。新潟の美味しいコシヒカリで作ったおにぎりです。
https://www.facebook.com/events/2131852453720167/

かしまゆコンサート第7弾「クラシッククリスマス」が2018年12月9日(日)午前11時から午後2時まで埼玉県さいたま市南区別所の鹿島湯で開催されます。歌とギターで奏でる聖なる調べです。
クラシックギタリストの久保田耕生さんをお迎えして、クリスマスにちなんだ音楽を大人のムードでおしゃれにお届けいたします。歌はいつもの福島聡子です。どうぞお楽しみに。開演前、有志によるミニコンサートがあるかもしれません。お早めにお越しください。
https://www.facebook.com/events/265981600703149/

Oneさいたまの会「聞いてよ市長!さいたま市民政策プレゼンテーション」閉会挨拶は浜口健司さいたま市議会議員です。

聞いてよ市長!さいたま市民政策プレゼンテーション
https://www.youtube.com/watch?v=3ZvmlLzOHLs
自殺0を目指す 明日の約束プロジェクト
https://www.youtube.com/watch?v=ZFZlsCm5Oik
武蔵浦和コミュニティーセンター多目的ホール
https://www.youtube.com/watch?v=X1_aaYaSPmY

↑このページのトップヘ