林田力 何者のだましの堤防も崩す

『東急不動産だまし売り裁判』著者

ノンフィクション著者。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』マンションだまし売り被害を消費者契約法で解決。何者もだまし売りのない世界へ。だまし売りNoでSDGs。消費者の堤防/Amazon Kindle出版/林田医療裁判/中野相続裁判/二子玉川再開発問題/書評/マンガ/YouTube
http://www.hayariki.net/
林田力Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E6%9E%97%E7%94%B0-%E5%8A%9B/e/B00493GN28
林田力Twitter
https://twitter.com/hayachikara



アーバンライナー

近鉄特急が富吉駅から揖斐川

近鉄名阪特急アーバンライナーは近鉄名古屋線富吉駅を通過します。富吉駅には富吉検車区が隣接しています。富吉検車区は巨大な車両基地です。
途中で木曽三川(濃尾三川)を渡ります。木曽三川は木曽川、長良川、揖斐川です。木曽川と長良川の間には長嶋駅があります。
揖斐川は岐阜県から三重県を流れ、伊勢湾にそそぎます。岐阜県揖斐郡揖斐川町の冠山が水源です。揖斐川町には君が代の由来になった「さざれ石」があります。揖斐川中学校の林田力校長は「私達人間も、一人一人は小さいけれど、互いが認め合ったり、支え合ったりして心の絆を深めていくことで、さざれ石のような強さや結束力をつかみ取ることができる」と語ります(林田力「今日の出会いを素敵なご縁に」揖斐川中学校『揖斐川中だより』2014年4月7日)。
近鉄は路線網が最長の私鉄です。山間部に住む人々の大切な足になっています。人口密集地域のみを対象とする「いいとこ取り」の私鉄とは対照的です。この最長の路線網を経営的に維持する仕組みが特急です。特急への乗車は特急券が必要です。特急料金によって公共インフラが成り立っています。
これを破壊する警察不祥事が起きました。大阪府警の男性巡査長が特急に無賃乗車しました。男性巡査長は警察手帳を示して特急に20回ほど無賃乗車した。「飲酒して座って帰りたかった」との身勝手な動機でした(「警察官が通勤で“特急タダ乗り” 警察手帳を示し「公務です」20回ほど不正乗車」MBSニュース2018年1月26日)。民間企業が市場経済の論理で公共インフラを維持し、それに公務員がフリーライドして破壊します。

近鉄21000系アーバンライナーplus(だいこんライナー)

近鉄特急が三重県津市の津駅を出発しました。津は最も短い一文字の市名です。
近鉄21000系アーバンライナーplusは近鉄名阪特急の車両です。近鉄名古屋駅から大阪難波駅を結びます。白い車体で、下方にオレンジ色のラインが入っています。俗称は「だいこんライナー」です。アーバンライナーは1988年に登場しました。アーバンライナーplusはバリアフリーなどの改造でリニューアルした車両です。

近鉄特急・名古屋行が津駅を出発

近鉄特急の名古屋行が津駅を出発しました。津駅は三重県津市にあります。津駅はJRと近鉄が同じ駅にあります。名古屋駅は愛知県名古屋市にあります。名古屋は中京圏の中心です。近鉄名古屋駅と津駅は近鉄名阪特急と近鉄名伊特急が重なります。近鉄の伊勢進出は伊勢神宮参拝客輸送のためでした。これは成田山新勝寺の京成電鉄、川崎大師の京急電鉄と関東の私鉄と共通します。私の初めての近鉄乗車は中学校の修学旅行の京奈特急でした。京都駅から奈良駅を移動しました。
お問い合わせ
記事検索
マンションだまし売り被害を消費者契約法で解決。何者のだましの堤防も崩す/Amazon Kindle出版/SDGs/No Drug/林田医療裁判/中野相続裁判/二子玉川再開発問題/書評/相互フォロー Amazon著者サイト https://t.co/UYgLxuxqEN… Web https://t.co/LPB5TY3j0t
  • ライブドアブログ