モスバーガー埼玉県庁前店でモスチキンセットを食べました。モスバーガーとモスチキン、コーンスープです。モスバーガー埼玉県庁前店埼玉県さいたま市浦和区高砂にあります。県庁通り沿いにあります。埼玉県庁前であることは正しいですが、浦和店と名乗ってもおかしくないと思います。ちなみに2019年1月現在、さいたま市の10区でモスバーガーが存在しない区は桜区と西区です。
モスバーガーはモスバーガーの基本となるハンバーガーの名称にもなっています。ビーフパティ並に分厚いトマトが目立ちます。そのために高さのあるハンバーガーになっています。かぶりつくことは結構大変です。モスバーガーと言えばパンの代わりに米を使ったライスバーガーが有名です。その発想は斬新でした。日本の食材や味付けが得意です。
モスチキンは胸肉です。紙袋に入っています。カリカリした衣に包まれており、ザクザクした食感が特徴的です。モスチキンはサイドメニューですが、クリスマスにわざわざ購入されるくらいの人気があります。ケンタッキーフライドチキンの競合になります。
セットのドリンクではコーンスープも選択できます。温かい飲み物を選択できることは嬉しいです。濃厚なスープです。北海道コーンを使用しています。
モスバーガーはマクドナルドらに比べるとグルメバーガー色の強いハンバーガーチェーンです。本格的なグルメバーガーの店が登場している状況では中途半端な立場に陥る危険がありますが、初めてでも一人でも気軽に入れるチェーン店の気安さは有難いです。グルメバーガー色の強いチェーンとしてフレッシュネスバーもありますが、モスバーガーは明るい雰囲気があります。
モスバーガーはマクドナルドと比べると待ちますが、それが当たり前なものとして消費者に受け入れられています。実際のところ、マクドナルドの多くの店舗ではカウンターが行列になっており、注文するまでに待たされることが少なくありません。それならばイートインの場合は注文後に座席で待たされた方が良いです。